「学ぶ英語」から「使い続けられる英語」を!

Miki Study Pals International School(略称 MSP)は、幼児から高校生を対象とし、
英語だけで保育・教育を行う「イマ-ジョン教育」を取り入れた英会話スクールです。

「本格的に話せる英語が習得できるスクールを地方都市にも」という学長の強い想いから、
2001年、愛媛県松山市に初めてのインターナショナルプリスクールとして創立されました。
現在、英語を第二外国語とする日本人の子どもたちを中心に、
英語を母国語とした外国人の子どもたちにも門戸を拡げ、
「英語に浸る環境」を提供しています。

多様なプログラム展開のもと「使い続けられる英語」の習得を目指し、
たくさんの子どもたちが、母国語である日本語の習得レベルをあげつつ、
更に、ネイティブスピーカーと並ぶ英語力を身に付けようと努力しています。

クラスの詳細を見たい方はこちら

News最新情報一覧を見る

園だより 
2019/11/09
園便り10月号をアップしました。
お知らせ 
2019/11/04
2019年度 バイリンガルコース オープンハウスのご案内
英検 
2019/11/04
2020年度 英検®対策講座のご案内
お知らせ 
2019/10/04
園便り9月号をアップしました。
園だより 
2019/09/07
園便りSummer Eventをアップしました。

Future10年、20年後の子ども達の将来像を夢見て

英語でコミュニケーションが図れて
人生の可能性を広げる

英語を学ぶということは、単に言語を操る能力を身につけるということでしょうか。
MSPに通う子ども達はこう答えます。

  • 「生きた英語を使って世界と日本を繋ぎ、世界中の人を助ける人材になることができます。
    医学や生物分野の研究では英語は不可欠であり、専門分野に関わる人たちとも直接会話ができます。」
  • 「ビジネスにおいては、海外出張でも英語は必須。プログラミングの際に基本になるのは英語です。」
  • 「海外旅行に行っても、現地の方々と自分からコミュニケーションを図ることができます。」

英語を学ぶということが、文化や人種の違いを超えたコミュニケーション力を育み、ひいては人生の可能性を広げることにもなるのです。

MSPとは?

MSPで育った
子どもたちの将来の夢

MSPで英語を学び育った子どもたちは、大きな視野で将来の夢を描いています。英語は世界共通語。グローバルに活躍する子どもたちの姿を想像せずにはいられませんね。

MSPで誇る
英検合格者

2018年度の英検®合格者数実績は、130名です。ここで将来を見据えてみましょう。
2020年は国立大学入試にとって大きな変革の年となります。英語の試験は、従来の「文法から学び得る力」ではなく、「実践的に英語を聞き取り、表現し、話す力」が問われます。
MSPでは、より多くの中高生が英検®準1級合格を目指し、「使える英語」を学び続けます。

英検®対策講座
2018年度合格者実績
準1級
合計3名
(中学2年生-1名、中学3年生-1名、高校2年生-1名)
2級
合計15名
(小学4年生-1名、小学5年生-3名、小学6年生-2名、中学1年生-1名、中学2年生-2名、中学3年生-2名、高校1年生-3名、高校2年生-1名)
準2級
合計27名
(小学2年生-1名、小学3年生-2名、小学5年生-3名、小学6年生-4名、中学1年生-3名、中学2年生-8名、中学3年生-4名、高校2年生-2名)
3級
合計24名

(年長-1名、小学1年生-1名、小学3年生-1名、小学4年生-4名、小学5年生-3名、小学6年生-2名、中学1年生-6名、中学2年生-4名、中学3年生-2名)
4級
合計26名
(年長-2名、小学1年生-2名、小学2年生-1名、小学3年生-3名、小学4年生-9名、小学5年生-5名、小学6年生-2名、中学1年生-2名)
5級
合計35名
(年長-3名、小学1年生-4名、小学3年生-6名、小学4年生-15名、小学5年生-3名、小学6年生-3名、中学1年生-1名)
対策コース

CourseMSPではお子様に合わせた
多彩なコースをご用意しています

Please ClickMSPクラス紹介

pagetop